なぜ子供の供養にお地蔵さまなのですか?

お地蔵さまが「あの世の親」となって子供たちを慈しんで下さっていると言われています。
私たちは、亡くなるとあの世でアミダ様が救ってくれると思っています。しかしそれは生きている時に念仏を唱えた場合のみ。

ところがお地蔵さまは、念仏に関係なく地獄まで出かけて行って必ず救って下さるといわれています。『賽(さい)河原地蔵和讃』には、幼くして亡くなった子供が三途の川のほとりで石を積んで石塔をつくっています。それを見たお地蔵さまが、「今日から我を冥土の親と思うべし」とうたわれています。

Posted in: 墓石一覧

ページの先頭へ ↑

Copyright© 2013 仏壇のはりま 石のはりま All Rights Reserved.

〒163-8001 兵庫県加古郡播磨町古田1丁目1-29
電話:079-430-6766 FAX:079-430-6765