娘ばかり。お墓は誰が継いでくれる?

姓が変わった娘さんが継承することも可能です。
お墓の継承は次の3つのパターンがあります。
1.遺言等で指定した人
2.地元の慣習で認められた人
3.家庭裁判所が認めた人
となっています。

この場合、遺言書で娘さんにお墓の継承を託すことも考えられますし、仮に遺言書がなくても子供が親の墓を継承するのは習慣として一般的に認められています。

よくこの問題を誰にも相談せずに、「後継者がいないから・・・」とお悩みになり、お墓を諦められている方がおられます。しかし実際、娘さんにご相談されるとほとんどの場合は解決します。ぜひご相談ください。

Posted in: お墓

ページの先頭へ ↑

Copyright© 2013 仏壇のはりま 石のはりま All Rights Reserved.

〒163-8001 兵庫県加古郡播磨町古田1丁目1-29
電話:079-430-6766 FAX:079-430-6765